2018.04.04

ペップ、CLプレミア勢対決に意気込み「自分たちらしい試合を」

ジョゼップ・グアルディオラ監督
リヴァプール戦への意気込みを語ったグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、4日に控えたチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグのリヴァプール戦に向けて意気込みを語った。同日付のイギリス紙『デイリー・スター』が同監督のコメントを伝えている。

 まず、グアルディオラ監督は対戦相手のリヴァプールに言及し、圧倒的な攻撃力を前にしても自分たちのスタイルを貫くことが重要だと強調した。

「非常にタフな試合になると思う。リヴァプールの攻撃陣が持っているクオリティについては十分に分かっているつもりだ。場面や状況によっては守備に追われる場面が増えるだろう。けれども、私たちが今までやって来たことを変える必要はない。私たちは私たちのやり方でここまでうまく来れているわけだからね」

 続けてグアルディオラ監督は、準決勝に向けての戦いはホームとアウェイの2試合で決まることを忘れてはならないと主張した。

「準決勝に進出するには90分の試合だけでなく、セカンドレグも含めて180分の戦いになることを忘れてはならない。困難な状況に直面しても、落ち着くことが重要だ。私たちは自信を持って、自分たちらしい試合をしたいと思っている」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る