2018.03.30

マンC撃破でCL4強なるか…ジェラード氏、リヴァプールに期待「勝つ力はある」

ジェラード
ジェラード氏(左)がリヴァプールのCL準々決勝突破に期待 [写真]=Getty Images、Liverpool FC via Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 現役時代、長きに渡ってリヴァプールで活躍した元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラード氏がマンチェスター・Cとのチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝を展望した。イギリスメディア『JOE』のインタビューを引用する形で29日付のイギリス紙『デイリー・ミラー』が報じている。



 両クラブは今シーズン、プレミアリーグですでに2度対戦。昨年9月9日の第4節では、マンチェスター・Cがホームで5-0と圧勝したものの、今年1月14日の第23節ではリヴァプールが4-3と打ち合いを制し、リベンジを果たしている。

 今シーズンの戦績を踏まえてCL準々決勝について尋ねられたジェラード氏は、「最近のこの両チームの対戦は、非常に素晴らしいゲームだった。中立的な立場から見れば、チャンスは五分五分だと思う」とコメント。以下のように続けた。

「今シーズンのシティは信じられないぐらい高いクオリティを見せているけど、リヴァプールマンチェスター・Cを含めてどんなチームにも勝てる力があることをすでに証明しているよ」

 リヴァプールにもベスト4進出の可能性が十分にあるとの考えを明かしたジェラード氏。インタビュー後半には「偏った見方かもしれないけど、自分は(ユルゲン)クロップ監督に全幅の信頼を寄せているし、あのチームなら2試合とも期待通りの活躍を見せてくれるはずだ」と熱い思いを語っていた。果たしてリヴァプールは、ジェラード氏の期待に応えることができるだろうか。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る