2018.03.06

第1戦に続いて…レアルファン、“BBC”のPSG戦同時起用を希望せず

ベンゼマ、C・ロナウド、ベイル
ベンゼマ、C・ロナウド、ベイル(左から)は揃って先発出場するだろうか [写真]=Action Plus via Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが6日に行われ、パリ・サンジェルマン(フランス)とレアル・マドリード(スペイン)が準々決勝進出を懸けた大一番に臨む。同試合を前に、スペイン紙『マルカ』がレアル・マドリードの先発メンバーに関するアンケートを公式HPにて実施した。



 今回のアンケートはMFとFWに限定され、先発出場する可能性のある10選手の中から6名を選ぶ形式となった。日本時間6日午前9時30分現在で、4万9000人を超えるユーザーが投票している。

 投票の結果、上位6名に名を連ねたのは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、ブラジル代表MFカゼミーロ、スペイン代表MFマルコ・アセンシオ、クロアチア代表MFルカ・モドリッチ、ドイツ代表MFトニ・クロース、スペイン代表MFイスコだった。C・ロナウドとともに“BBC”を形成しているウェールズ代表FWギャレス・ベイルとフランス人FWカリム・ベンゼマは、ファーストレグ前の投票に続いて“ファンの選外”に。両選手の支持率はそれぞれ7.32パーセント、5.71パーセントと、全体7位だったスペイン代表FWルーカス・バスケス(7.79パーセント)を下回っていた。

 またレアル・マドリードのファンは、ケガ明けのクロースとモドリッチの状態を懸念しているようで、投票内容にも反映されている。両選手は最終的に上位6名に名を連ねたものの、両選手いずれも6名の中に含まない形で投票を行ったユーザーは、全体の34パーセントに達していたようだ。

 ケガ明けの両選手を含めた全選手でパリに向かったレアル・マドリード。ジネディーヌ・ジダン監督は、決戦の地でどのような先発メンバーを起用することになるのだろうか。

(記事/Footmedia)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る