2017.12.26

2017年にCLでブレイクした若手は?…UEFAがU-24ベスト11を発表

2017年のCLでブレイクしたアセンシオ(左)とムバッペ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 UEFA(欧州サッカー連盟)は24日、2017年にチャンピオンズリーグ(CL)でブレイクした24歳以下のベストイレブンを公式サイト『UEFA.com』で発表した。

 ベストイレブンには、昨シーズンの決勝でダメ押しゴールを決めたレアル・マドリードのスペイン代表MFマルコ・アセンシオや、昨シーズンの決勝トーナメントで6試合6ゴールを記録してモナコのベスト4入りに貢献し、夏に移籍したパリ・サンジェルマンでも6試合4ゴールを挙げたフランス代表FWキリアン・ムバッペが選ばれた。

 また、ベンフィカでの活躍を評価され、夏にステップアップを果たしたブラジル代表GKエデルソン(現マンチェスター・C)やポルトガル代表DFネルソン・セメド(現バルセロナ)も選出。今シーズンCL初挑戦のDFニクラス・ズーレ(バイエルン)とFWティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)のドイツ代表コンビも名を連ねた。

 昨シーズンはアヤックスでヨーロッパリーグ準優勝に貢献し、夏にトッテナムへと移籍したコロンビア代表DFダビンソン・サンチェスもメンバー入り。同じくトッテナムで今シーズンのCLグループステージ首位突破に貢献したイングランド代表MFハリー・ウィンクスも選ばれた。

 その他、20歳ながらセルティックで通算100試合出場を超え、スコットランド代表でもキャプテンを務めた経験を持つDFキーラン・ティアニーや、今シーズンのグループステージでそれぞれ4ゴールを挙げて決勝トーナメント進出に貢献したスイス人FWディミトリ・オベルリン(バーゼル)とブラジル人MFタリスカ(ベシクタシュ)もメンバー入りした。

■2017年のCL・U-24ベストイレブン
▼GK
エデルソン(24歳)
(ブラジル代表/ベンフィカ→マンチェスター・C)
CL成績:8試合出場

▼DF
ネルソン・セメド(24歳)
(ポルトガル代表/ベンフィカ→バルセロナ)
CL成績:7試合出場

ダビンソン・サンチェス(21歳)
(コロンビア代表/アヤックス→トッテナム)
CL成績:6試合出場

ニクラス・ズーレ(22歳)
(ドイツ代表/ホッフェンハイム→バイエルン)
CL成績:5試合出場

キーラン・ティアニー(20歳)
(スコットランド代表/セルティック)
CL成績:6試合出場

▼MF
ハリー・ウィンクス(21歳)
(イングランド代表/トッテナム)
CL成績:5試合出場

タリスカ(23歳)
(ブラジル/ベシクタシュ)
CL成績:6試合出場/4ゴール

マルコ・アセンシオ(21歳)
(スペイン代表/レアル・マドリード)
CL成績:10試合出場/2ゴール

▼FW
キリアン・ムバッペ(19歳)
(フランス代表/モナコ→パリ・サンジェルマン)
CL成績:12試合出場/10ゴール

ティモ・ヴェルナー(21歳)
(ドイツ代表/ライプツィヒ)
CL成績:6試合出場/3ゴール

ディミトリ・オベルリン(20歳)
(スイス/ザルツブルク→バーゼル)
CL成績:6試合出場/4ゴール

※CL成績は2017年のもの(昨シーズンの決勝トーナメント&今シーズンのグループステージ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る