2017.12.26

2017年にCLでブレイクした若手は?…UEFAがU-24ベスト11を発表

2017年のCLでブレイクしたアセンシオ(左)とムバッペ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 UEFA(欧州サッカー連盟)は24日、2017年にチャンピオンズリーグ(CL)でブレイクした24歳以下のベストイレブンを公式サイト『UEFA.com』で発表した。


 ベストイレブンには、昨シーズンの決勝でダメ押しゴールを決めたレアル・マドリードのスペイン代表MFマルコ・アセンシオや、昨シーズンの決勝トーナメントで6試合6ゴールを記録してモナコのベスト4入りに貢献し、夏に移籍したパリ・サンジェルマンでも6試合4ゴールを挙げたフランス代表FWキリアン・ムバッペが選ばれた。

 また、ベンフィカでの活躍を評価され、夏にステップアップを果たしたブラジル代表GKエデルソン(現マンチェスター・C)やポルトガル代表DFネルソン・セメド(現バルセロナ)も選出。今シーズンCL初挑戦のDFニクラス・ズーレ(バイエルン)とFWティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)のドイツ代表コンビも名を連ねた。

 昨シーズンはアヤックスでヨーロッパリーグ準優勝に貢献し、夏にトッテナムへと移籍したコロンビア代表DFダビンソン・サンチェスもメンバー入り。同じくトッテナムで今シーズンのCLグループステージ首位突破に貢献したイングランド代表MFハリー・ウィンクスも選ばれた。

 その他、20歳ながらセルティックで通算100試合出場を超え、スコットランド代表でもキャプテンを務めた経験を持つDFキーラン・ティアニーや、今シーズンのグループステージでそれぞれ4ゴールを挙げて決勝トーナメント進出に貢献したスイス人FWディミトリ・オベルリン(バーゼル)とブラジル人MFタリスカ(ベシクタシュ)もメンバー入りした。

■2017年のCL・U-24ベストイレブン
▼GK
エデルソン(24歳)
(ブラジル代表/ベンフィカ→マンチェスター・C)
CL成績:8試合出場

▼DF
ネルソン・セメド(24歳)
(ポルトガル代表/ベンフィカ→バルセロナ)
CL成績:7試合出場

ダビンソン・サンチェス(21歳)
(コロンビア代表/アヤックス→トッテナム)
CL成績:6試合出場

ニクラス・ズーレ(22歳)
(ドイツ代表/ホッフェンハイム→バイエルン)
CL成績:5試合出場

キーラン・ティアニー(20歳)
(スコットランド代表/セルティック)
CL成績:6試合出場

▼MF
ハリー・ウィンクス(21歳)
(イングランド代表/トッテナム)
CL成績:5試合出場

タリスカ(23歳)
(ブラジル/ベシクタシュ)
CL成績:6試合出場/4ゴール

マルコ・アセンシオ(21歳)
(スペイン代表/レアル・マドリード)
CL成績:10試合出場/2ゴール

▼FW
キリアン・ムバッペ(19歳)
(フランス代表/モナコ→パリ・サンジェルマン)
CL成績:12試合出場/10ゴール

ティモ・ヴェルナー(21歳)
(ドイツ代表/ライプツィヒ)
CL成績:6試合出場/3ゴール

ディミトリ・オベルリン(20歳)
(スイス/ザルツブルク→バーゼル)
CL成績:6試合出場/4ゴール

※CL成績は2017年のもの(昨シーズンの決勝トーナメント&今シーズンのグループステージ)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング