2017.12.12

古巣レアルの相手がPSGに…抽選担当のX・アロンソ、アルベロアに茶化される

シャビ・アロンソ氏(左)が抽選を担当した結果、レアルとパリSGの対戦が決定 [写真]=Getty Images

 11日にスイスのニヨンで行われたチャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会で、前人未到の3連覇を目指すレアル・マドリードはパリ・サンジェルマンと対戦することが決まった。最も避けたかった難敵の一つを引き当てたのは、皮肉にもレアル・マドリードOBである元スペイン代表のシャビ・アロンソ氏だった。

 これに素早く反応したのは、X・アロンソとともにリヴァプールからレアル・マドリードに移籍した経緯を持つ元スペイン代表のアルバロ・アルベロア氏。自身のツイッターを更新すると、泣き笑いの絵文字を3つ並べながら、今回の全抽選を担当した友人を茶化した。

「シャビ・アロンソが手よりも足の方がはるかに優れているのは、誰もが知っていることだ。我々に恐れはない。PSG戦に立ち向かっていこう!」

 とはいえ、アルベロア氏も他人のことを言えたものではなかった。抽選前はX・アロンソ氏に全幅の信頼を寄せていたうえ、開催地を間違えるという失態を犯しているのだ。

「今日はチャンピオンズの抽選会。我々マドリディスタは落ち着いていられる。ジュネーヴにはシャビ・アロンソがいるからね。我々は達人の手に守られている」

 なお、古巣の期待に添えなかったX・アロンソ氏だが、バルセロナの対戦相手にチェルシー、セビージャの相手にはマンチェスター・Uを引き当てるなど、スペイン勢3クラブ全てに試練を与えてしまっている。

文=北村敦

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング