2017.09.21

来季CL決勝、アトレティコ新本拠地で開催…EL決勝はアゼルバイジャンで

ワンダ・メトロポリターノ
アトレティコの新本拠地、ワンダ・メトロポリターノ [写真]=Power Sport Images/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』は20日、2018-19シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)決勝を開催するスタジアムが決まったと発表した。


 CL決勝は、アトレティコ・マドリードの新本拠地であるエスタディオ・メトロポリターノ(ワンダ・メトロポリターノ)での開催が決定。2019年6月1日に行われる。そしてEL決勝はアゼルバイジャンの首都バクーで開催。オリンピック・スタジアムにて、2019年5月29日に行われる。

 そして、CL王者とEL覇者が激突するUEFAスーパーカップは2019年8月14日、トルコの首都イスタンブールにあるベシクタシュ・スタジアム(ボーダフォン・アリーナ)で開催される。

 さらに、女子CL決勝はハンガリーの首都ブダペスト、フェレンツヴァーロシュ・スタジアム(グルパマ・アレーナ)にて開催されることが決まった。日程は現時点で未定となっている。

 今回発表された4試合の日程と開催地は以下のとおり(上記のスタジアム名、括弧内はネーミングライツによるもの)。

▼2018-19シーズン・チャンピオンズリーグ決勝
2019年6月1日 エスタディオ・メトロポリターノ(スペイン/マドリード)

▼2018-19シーズン・ヨーロッパリーグ決勝
2019年5月29日 オリンピック・スタジアム(アゼルバイジャン/バクー)

▼2019-20シーズン・UEFAスーパーカップ
2019年8月14日 ベシクタシュ・スタジアム(トルコ/イスタンブール)

▼2018-19シーズン・女子チャンピオンズリーグ決勝
日程未定 フェレンツヴァーロシュ・スタジアム(ハンガリー/ブダペスト)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
24pt
マンチェスター・C
16pt
アーセナル
15pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
15pt
バイエルン
14pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
18pt
バルセロナ
16pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
19pt
インテル
18pt
アタランタ
16pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング