2017.05.09

トリノ戦で途中交代のディバラ、練習に復帰…モナコ戦は出場可能か

パウロ・ディバラ
モナコ戦は問題なく出場できる見込みのディバラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 6日に行われたトリノとの一戦で途中交代を強いられたユヴェントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが、9日に行われるモナコとのチャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグに出場できる見通しであることが分かった。イタリア紙『トゥットスポルト』が8日に伝えた。



 ディバラはトリノ・ダービーで、先発出場したものの、足をつり途中交代していた。疲労は蓄積されているが、8日のトレーニングでは全体練習を通常通りに消化しており、モナコ戦には問題なく出場できるものと予想されている。

 そのディバラは自身のインスタグラムに「ユヴェントス・スタディアムで行われる今シーズン最後のチャンピオズリーグの一戦。みんなが望んでいるものをプレゼントする」とモナコとの試合に向けて決意を綴っている。

 同選手は今シーズン、クラブではこれまで42試合に出場し17得点8アシストを記録。ユヴェントスは9日にホームで行われるセカンドレグで、2年ぶり9回目の決勝進出を狙っている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る