2017.04.11

アッレグリ監督、CLバルサ戦も攻撃的姿勢を崩さず「4人のFWは全員が出場する」

アッレグリ
バルセロナ戦に自信を見せるアッレグリ監督 [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、バルセロナとのチャンピオンズリーグ準々決勝を控え、公式会見に臨んだ。イタリア紙『トゥットスポルト』が10日に報じている。

 アッレグリ監督は「4人のFWは全員が出場する。誰かを諦めるのかとは思っていない。面白い試合になるだろう。バルセロナの力を知りながら戦う。前線の3人は常にゴールを約束するものだ。しかし、我々は強い。自分たちのプライドや強いという認識は大きくなった。この試合は、ユーヴェが戦い慣れている試合の1つ。我々はしっかりとバランスをとらなければならない。しかし、ゴールを奪うためにもプレーする必要がある」と話し、コロンビア代表MFフアン・クアドラード、アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ、クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチ、アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが並ぶ攻撃的システムでバルセロナに挑むと明かした。

 そして、バルセロナの弱点については「守備に弱さがある。この点について研究している。もちろん、最大限の敬意を払ってのことだ。キエーヴォであってもバルセロナであっても、我々は相手を見る必要があり、弱点を突いていかなければならない。2試合を0-0で終え、PKに持ち込もうなどとは考えていない。バルセロナはとても攻撃的にプレーする。したがって、彼らはスペースを与えてくれるのでそこを突いていきたい。最初から勝利を目指して戦う。冷静に、技術を駆使して、そして、正しいアプローチで試合に臨む」と言明。具体的な弱点を挙げ、試合に勝ちにいくと断言した。

 ユヴェントスは11日にホームでバルセロナと対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング