2016.07.21

CL予選3回戦の組み合わせが確定…南野、久保所属クラブが出場

予選2回戦のニュー・セインツ(ウェールズ) 対アポエル(キプロス)戦ではビッグイヤーが登場 [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ予選2回戦セカンドレグが19日、20日に行われ、予選3回戦の対戦カードが確定した。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』が伝えている。


 予選3回戦は30クラブが参加し、勝者15クラブはプレーオフへ進出する。組み合わせ抽選は15日に行われており、2回戦セカンドレグの結果を受けて対戦カードが確定した。

 国内リーグ上位クラブルートでは、2015-16シーズンのリーグ・アンを3位で終えたモナコとUEFAランキング7位~15位に入った各国のリーグ2位9クラブ、計10クラブが対戦。そして国内王者ルートでは、2回戦の勝者17クラブにギリシャ、チェコ、ルーマニアの各リーグ王者3クラブを加えた計20クラブの対戦が組まれている。

 リオ五輪日本代表FW南野拓実が所属するザルツブルクは2回戦でリエパヤ(ラトビア)と対戦し、2試合合計3-0と快勝して3回戦へ進出。また、同FW久保裕也のヤング・ボーイズは3回戦から登場し、シャフタール(ウクライナ)と対戦することが決まっている。

 チャンピオンズリーグ予選3回戦の組み合わせは以下のとおり。ファーストレグは26日と27日、セカンドレグは8月2日と3日に行われる予定。

▼国内上位クラブルート(括弧内は2015-16シーズンの各国リーグでの順位)
アヤックス(オランダ2位) vs PAOK(ギリシャ2位)
スパルタ・プラハ(チェコ2位) vs ステアウア・ブカレスト(ルーマニア2位)
シャフタール(ウクライナ2位) vs ヤング・ボーイズ(スイス2位)
ロストフ(ロシア2位) vs アンデルレヒト(ベルギー2位)
フェネルバフチェ(トルコ2位) vs モナコ(フランス3位)

▼国内王者ルート
オリンピアコス(ギリシャ) vs ハポエル・ベエル・シェヴァ(イスラエル)
アストラ(ルーマニア) vs コペンハーゲン(デンマーク)
ルドゴレツ(ブルガリア) vs レッドスター・ベオグラード(セルビア)
ローゼンボリ(ノルウェー) vs アポエル(キプロス)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア) vs ディナモ・トビリシ(ジョージア)
BATEボリソフ(ベラルーシ) vs ダンダーク(アイルランド)
パルチザニ(アルバニア) vs ザルツブルク(オーストリア)
トレンチーン(スロヴァキア) vs レギア・ワルシャワ(ポーランド)
アスタナ(カザフスタン) vs セルティック(スコットランド)
ビクトリア・プルゼニ(チェコ) vs カラバフ(アゼルバイジャン)

 なお、予選3回戦の勝者が進出するプレーオフには、下記5クラブの出場が決まっている。

マンチェスター・C(イングランド)
ポルト(ポルトガル)
ビジャレアル(スペイン)
ボルシアMG(ドイツ)
ローマ(イタリア)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング