2016.05.29

PK戦の末に敗戦…初優勝を逃したアトレティコ主将ガビ「誇らなければ」

ガビ
敗戦に肩を落とすアトレティコ主将ガビ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝が28日に行われ、初優勝を狙ったアトレティコ・マドリードはPK戦の末にレアル・マドリードに敗れ、準優勝に終わった。試合後、クラブ公式サイトが主将のスペイン人MFガビのコメントを伝えている。

 アトレティコ・マドリードは0-1で迎えた79分に途中出場のベルギー代表MFヤニック・フェレイラ・カラスコのゴールで試合を振り出しに戻す。しかし、PK戦では同点弾をアシストしたスペイン代表DFフアンフランが失敗し、3-5で敗れた。

 ガビは「僕たちはチームを誇らなければならない。これはサッカーの美しさでもあり、残酷さでもある」とコメント。そして「明日からまた仕事を続けるよ。僕らはCLを制覇するに値するチームだし、また戻ってくると確信している」と前を向いた。

2016年5月28日 UEFAチャンピオンズリーグ決勝 【スコア】 レアル・マドリード 1-1(PK5-3) アトレティコ・マドリード 【会場】 ジュゼッペ・メアッツァ(ミラノ) 【得点者】 1-0 15分 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード) 1-1 79分 ヤニック・フェレイラ・カラスコ(アトレティコ・マドリード) 映像:スカパー!

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る