2016.04.05

CL準々決勝でバルサと激突…アトレティコ指揮官「MSNには見慣れた」

シメオネ
バルサ戦前日会見に臨んだシメオネ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 5日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグで、バルセロナとアトレティコ・マドリードが対戦。リーガ・エスパニョーラで首位を走るバルセロナと、勝ち点差「6」で2位につけるアトレティコ・マドリードがチャンピオンズリーグで激突する。

 敵地でのファーストレグを前に、アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督が前日会見に臨んだ。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 シメオネ監督は、同国クラブ対決ということで「互いのことを熟知しているから、特にサプライズはないだろう」と話し、バルセロナについて「彼らには独特のスタイルがある。ルイス・エンリケ監督の下で素晴らしいサッカーを披露しているね」と、称賛した。

 バルセロナは3日前のリーガ・エスパニョーラ第31節でレアル・マドリードに1-2と逆転負けを喫し、公式戦連続無敗記録が「39」で途絶えた。実に40試合ぶりとなる敗戦の影響を問われたシメオネ監督は「そのことが試合に影響することはないと思う。彼らは常にベストの状態で試合に臨んでくる」と否定し、「非常に強くて、本当にタフな相手だ。我々は覚悟ができているよ」と話した。

 また、バルセロナが誇る3トップについては「“MSN”(アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマール)にはもう見慣れた。彼らは3人とも、バルサをさらに強くする力を持っているね。我々もベストの状態で相手に対抗したい」と話し、試合の重要性を以下のように表現した。

「ピッチでの1分間が一生分に値する(一生を左右する)。そのことを全員が理解する必要があるんだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
ヘルタ・ベルリン
10pt
バイエルン
9pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る