FOLLOW US

シメオネ監督、3シーズン連続のCLベスト16進出に「とてもハッピー」

ガラタサライ戦で指揮を執ったシメオネ監督 [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節が25日に行われ、アトレティコ・マドリードはガラタサライを相手に2-0の勝利を収めた。試合後、同クラブを率いるディエゴ・シメオネ監督がコメントを残した。26日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 ガラタサライに勝利したことで3シーズン連続のグループステージ突破が決まったアトレティコ・マドリード。シメオネ監督は、「予選突破はクラブやサポーターにとってとてもハッピーな出来事だ。選手にとってもいい経験になる」と喜んだ。さらに、「私が監督に就任して以来、良い仕事をしてきたつもりだ。しかしまだ成長の途中である」とコメントし、更なる飛躍を誓った。

 また、同監督はスペイン人MFガビとポルトガル代表MFティアゴ・メンデスの名前を挙げ、「多くの若い選手が彼らベテランから多くを学んでいる。ガビとティアゴは常に勝利を望んでおり、良い効果を与えているよ。若手にとってこれ以上いい環境はないね」とコメントし、30代の2選手を絶賛した。

 アトレティコ・マドリードは12月8日、首位突破をかけてベンフィカと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA