2015.09.29

D・コスタの処分についてセスクが言及「今の状況はフェアじゃない」

CL初戦のマッカビ・テル・アヴィブ戦でゴールを決めたセスク [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーは29日、チャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第2節でポルトと対戦する。初戦でマッカビ・テル・アヴィブに4-0で勝利を収めたチェルシーはこの試合で2連勝を目指す。28日、スペイン代表MFセスク・ファブレガスが前日会見に応じ、クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 マッカビ・テル・アヴィブ戦でゴールを決めたセスクは「まだシーズンは序盤。アウェーで戦うチャンピオンズリーグのポルト戦でいいきっかけを作りたい」と意気込んだ。

 リーグ戦では7試合を終えて2勝2分け3敗と苦しむチームについては、「シーズンは山あり谷あり。昨シーズンはリーグ優勝できて、今シーズンできない理由はない。ここから始めないとね」と話し、ポルト戦を機にチームが復調することを願った。

 またセスクはチームメイトのスペイン代表FWジエゴ・コスタにも言及した。D・コスタは今月19日に行われたプレミアリーグ第6節のアーセナル戦で暴力的な行為をしたとして、試合後にイングランドサッカー協会(FA)から3試合の出場停止処分を受けていた。

 D・コスタの処分について、「自分たちは理解しているが、世の中には理解していない人間もいる。今の状況はフェアじゃないね」とチームメイトをかばった。

 停止処分適用外となるCLポルト戦では出場可能となることについて、「D・コスタは攻撃を牽引する存在で期待は大きい。チャンピオンズリーグを制するには、彼のような選手が必要だよ」と期待を寄せた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る