2015.09.16

CL初戦勝利に満足のシメオネ監督「リラックスしてプレーできた」

シメオネ
CL初戦に勝利したシメオネ監督 [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードは15日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節でガラタサライと対戦し、2-0で勝利を収めた。試合後、アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督がインタビューに応え、スペイン紙『アス』がコメントを伝えている。

 12日のリーガ・エスパニョーラ第3節でバルセロナに逆転負けを喫したアトレティコ・マドリードは、アウェーで昨シーズンのトルコ・スーパーリーグ王者ガラタサライと対戦した。アトレティコ・マドリードは、前半にフランス代表FWアントワーヌ・グリエスマンが2得点を挙げ、勝利を収めた。

 試合後、シメオネ監督は以下のようにコメントしている。

「グリエスマン、(ルシアーノ)ビエット、ジャクソン(マルティネス)を攻撃陣に置いたことはガラタサライを驚かせたようだ。ただ、最も嬉しいのは我々の中盤がガラタサライを抑えたことだよ。前半の20分間はとても良くて、早い時間での2得点でかなりリラックスしてプレーできたね」

 アトレティコ・マドリードは30日に行われるCLグループステージ第2節で、ベンフィカと対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング