FOLLOW US

大けがのショーにマンU同僚らからエール「強くなって戻ってきて」

PSV戦で負傷したショー [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは15日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節でPSVと対戦した。同試合で負傷したイングランド代表DFルーク・ショーに対し、SNSを通じてエールが送られている。16日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 チームメートのスペイン人MFアンデル・エレーラは自身の公式ツイッターで「試合に負けたことは悲しいことだ。でももっと悲しいのはルークのけがのことだよ。早く戻ってきてくれ友よ」とコメントした。

 同じくチームメートのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアは「負けたこと以上にショーのけがは心が痛むよ。僕たちは彼がより強くなって戻ってきてくれることを望んでいる」と声援を送っている。

 ショーが2014年6月まで所属していたサウサンプトンも公式ツイッターを更新し、以下のようにエールを送った。

「今夜、マンチェスター・Uでの試合中にけがをしたショーに最大の声援を送りたい。より一層強くなって戻ってきてくれ」

 また、マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハール監督は、「あれがPKでレッドカードだと言えば、私は良くない敗者だ。しかしあのプレーは確かにPKで、悪質なタックルはレッドカードに値すると思う」と相手選手のタックルを批判した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO