FOLLOW US

今季のCLベストゴールはC・ロナウドのボレー弾…リヴァプール戦で記録

リヴァプール戦で先制点を決めたC・ロナウド(中央) [写真]=Getty Images

 UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)は、UEFAテクニカル・オブザーバーが選出した2014-15シーズンのチャンピオンズリーグ・ベストゴールを発表した。『UEFA.com』が伝えている。

 1位に選ばれたのは、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがグループステージ第3節のリヴァプール戦で決めた得点が選ばれた。中央でボールを持ったC・ロナウドは、ペナルティエリア手前のコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスにボールを預けると、エリア内に走りこみリターンを受けてハーフボレーを叩き込んだ。

■2014-15シーズンのベストゴール・トップ10

1位 クリスティアーノ・ロナウドレアル・マドリード/グループステージ第3節 リヴァプール戦)
2位 イヴァン・ラキティッチバルセロナ/決勝 ユヴェントス戦)
3位 リオネル・メッシバルセロナ/準決勝ファーストレグ バイエルン戦)
4位 ルイス・スアレスバルセロナ/準々決勝ファーストレグ パリ・サンジェルマン戦)
5位 イヴァン・ラキティッチバルセロナ/決勝トーナメント1回戦セカンドレグ マンチェスター・C戦)
6位 マルコ・ロイスドルトムント/グループステージ第3節 ガラタサライ戦)
7位 カリム・ベンゼマレアル・マドリード/グループステージ第1節 バーゼル戦)
8位 リオネル・メッシバルセロナ/グループステージ第2節 パリ・サンジェルマン戦)
9位 ロベルト・レヴァンドフスキバイエルン/準々決勝セカンドレグ ポルト戦)
10位 ヴァンサン・アブバカル(ポルト/決勝トーナメント1回戦セカンドレグ バーゼル戦)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA