2015.06.10

今季のCLベストゴールはC・ロナウドのボレー弾…リヴァプール戦で記録

C・ロナウド
リヴァプール戦で先制点を決めたC・ロナウド(中央) [写真]=Getty Images

 UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)は、UEFAテクニカル・オブザーバーが選出した2014-15シーズンのチャンピオンズリーグ・ベストゴールを発表した。『UEFA.com』が伝えている。

 1位に選ばれたのは、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがグループステージ第3節のリヴァプール戦で決めた得点が選ばれた。中央でボールを持ったC・ロナウドは、ペナルティエリア手前のコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスにボールを預けると、エリア内に走りこみリターンを受けてハーフボレーを叩き込んだ。

■2014-15シーズンのベストゴール・トップ10

1位 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/グループステージ第3節 リヴァプール戦)
2位 イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ/決勝 ユヴェントス戦)
3位 リオネル・メッシ(バルセロナ/準決勝ファーストレグ バイエルン戦)
4位 ルイス・スアレス(バルセロナ/準々決勝ファーストレグ パリ・サンジェルマン戦)
5位 イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ/決勝トーナメント1回戦セカンドレグ マンチェスター・C戦)
6位 マルコ・ロイス(ドルトムント/グループステージ第3節 ガラタサライ戦)
7位 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード/グループステージ第1節 バーゼル戦)
8位 リオネル・メッシ(バルセロナ/グループステージ第2節 パリ・サンジェルマン戦)
9位 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン/準々決勝セカンドレグ ポルト戦)
10位 ヴァンサン・アブバカル(ポルト/決勝トーナメント1回戦セカンドレグ バーゼル戦)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る