2015.06.08

ユーヴェMFポグバに関心寄せるバルサ会長「世界で最も優れた選手」

ポグバ
CL決勝でプレーしたポグバ(奥) [写真]=Getty Images

 6日に行われたチャンピオンズリーグ決勝で、バルセロナは3-1でユヴェントスを下し、史上初となる2度目の3冠を達成した。

 バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長が、決勝で対戦したユヴェントスのフランス代表MFポール・ポグバへの関心を明かした。イタリア紙『トゥット・スポルト』が報じている。

 バルトメウ会長はフランス・メディア『TF1』のインタビューに応え、「ポグバは世界で最も優れた選手の一人。我々が彼に関心を持っているのは確かなことだ。このことを否定するつもりはない。だが、我々は来年1月まで選手を獲得することができない。従って、この件については話すことはできない」と言明した。

 バルセロナは今夏の移籍市場でFIFA(国際サッカー連盟)から移籍禁止の制裁を受けているものの、ポグバの獲得に関心を抱いていることを認めている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る