2015.06.06

CL決勝はテベス、メッシの両エースが先発へ…UEFAが予想メンバー発表

ユヴェントス
CL決勝で激突するユヴェントス(左)とバルセロナ(右)[写真]=Bongarts/Getty Images/Getty Images

 6日、ドイツのベルリンで開催されるチャンピオンズリーグ決勝でユヴェントスとバルセロナが激突する。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式サイト『UEFA.com』が5日、両チームの予想スタメンを発表した。

 19年ぶり3度目の優勝を目指すユヴェントス。セリエAで4連覇を達成し、コッパ・イタリアでは延長戦の末にラツィオを下して20年ぶりの優勝を成し遂げた。ユヴェントスの懸念点は、今シーズン驚異の得点力を誇るバルセロナを相手に守備の要を欠くこと。イタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニの負傷欠場が確定しており、マッシミリアーノ・アッレグリ監督も「本当に残念だが、これも運命なのだろう」と嘆いている。

 一方、バルセロナは2015年に入り攻撃陣が爆発。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールのそれぞれ頭文字をとって“MSN”と称される南米の偉才たちは、今シーズンの公式戦で合計120得点を記録し、スペインサッカー史上最高の3トップに輝いた。リーガ・エスパニョーラとコパ・デル・レイを制覇し、周囲もバルセロナ優位との見方が強い。4年ぶり5度目の欧州制覇を目論むチームを率いるルイス・エンリケ監督は、「攻守で相手を支配しなければならない。ボールを保持してチャンスを作る一方で、最小限の反撃しか許さない。そんな自分たちのサッカーを貫きたい」と意気込んだ。

 3冠達成に王手をかけている両チーム。CLで通算4度対戦しているが、戦績は1勝2分け1敗と全くの五分となっている。

 予想先発メンバーは以下のとおり。

■ユヴェントス
▼GK
ジャンルイジ・ブッフォン

▼DF
ステファン・リヒトシュタイナー
レオナルド・ボヌッチ
アンドレア・バルザーリ
パトリス・エヴラ

▼MF
クラウディオ・マルキージオ
アンドレア・ピルロ
ポール・ポグバ
アルトゥーロ・ビダル

▼FW
アルバロ・モラタ
カルロス・テベス

□バルセロナ
▽GK
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン

▽DF
ダニエウ・アウヴェス
ジェラール・ピケ
ハビエル・マスチェラーノ
ジョルディ・アルバ

▽MF
イヴァン・ラキティッチ
セルヒオ・ブスケツ
アンドレス・イニエスタ

▽FW
リオネル・メッシ
ルイス・スアレス
ネイマール

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る