FOLLOW US

バルサDFヴェルマーレン、今季出場ゼロでCL優勝メダル獲得の可能性

今シーズンからバルセロナに所属するDFヴェルマーレン [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 バルセロナに所属するベルギー人DFトーマス・ヴェルマーレンは、今シーズンの公式戦出場数ゼロでチャンピオンズリーグ(CL)の優勝メダルを獲得する可能性がある。イギリス紙『デイリーメール』が13日に報じた。

 2014年夏にアーセナルから移籍金1500万ユーロ(約20億4000万円)でバルセロナに加入したヴェルマーレンだが、今シーズンは負傷離脱を繰り返しており、未だにクラブで公式戦デビューを果たせていない。

 6日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準決勝ファーストレグのバイエルン戦でベンチ入りを果たすと、9日に行われたリーガ・エスパニョーラ第36節のレアル・ソシエダ戦でもメンバー入り。だが、12日にアウェーで行われたCL準決勝セカンドレグで、同選手は招集メンバー入りしチームに帯同するが、試合はメンバー外となっていた。

 CL決勝進出を決めたバルセロナは、6月6日にドイツ・ベルリンのオリンピアシュタディオンでユヴェントスと対戦する。その前に、リーガ・エスパニョーラを2試合残しており、2位のレアル・マドリードとは勝ち点差「4」だが、まだ優勝は確定していない。それに加え、30日にはコパ・デル・レイ決勝も控えており、3冠に望みを残している。

 最後まで気を抜けない試合を残すバルセロナが、長期離脱から復帰したばかりのヴェルマーレンを起用するとは考えにくく、今シーズンのクラブデビューを見送る可能性も高い。特にCLは決勝を残すのみのため、今シーズンの同選手のCL出場数はゼロが濃厚となっている。

 だが、同紙によると、UEFA(欧州サッカー連盟)のルールではCL優勝クラブに40個のメダルが贈呈されるという。バルセロナは今シーズンのチャンピオンズリーグで21名を起用。さらに、登録メンバーには入っているヴェルマーレンも、メダル獲得を果たす可能性が高いとされている。

 なお、最近では、現在リーグ1(イングランド3部リーグ)のバーンズリーに所属するイングランド人GKロス・ターンブルが、チェルシーに在籍していた2011-12シーズンに、CL出場数はゼロで、その他の公式戦でも5試合しか出場していなかったが、同大会の優勝メダルを獲得していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA