2015.05.13

ブッフォン、CL決勝進出に自信「僕らはトップレベルの守備を誇る」

ジャンルイジ・ブッフォン
前日会見に臨んだブッフォン [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 ユヴェントスに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが、13日に行なわれるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準決勝セカンドレグのレアル・マドリード戦への意気込みを語った。12日付のイタリア・メディア『メディアセット』がコメントを伝えている。

 敵地で迎えるレアル・マドリードとの大一番を翌日に控え、主将のブッフォンは「このような試合を行うとき、プレッシャーは両チームにあるもの。レアルは、確かに怪物的な攻撃陣を擁するけれど、僕は、自分たちの守備陣をとても信頼している。トップレベルの守備を誇ることをすでに証明した」と、味方への信頼を語った。

 続けて「相手には敬意を表するが、このレアルに対抗し、はやてのような攻撃陣を止めることができると考えなければならない」と話し、凄まじい破壊力を持つレアル・マドリードをリスペクトしつつ、それに対抗できるだけの守備を持ちえていると強調している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る