2015.04.15

決勝弾のビダル、テベスにPKキッカーを志願「自信があった」

アルトゥーロ・ビダル
PKを決め喜ぶユヴェントス所属のMFビダル [写真]=Getty Images

 チャンピオズリーグ決勝トーナメント準々決勝ファーストレグが14日に行われ、ユヴェントスはホームでモナコと対戦し、1-0で勝利を収めた。

 57分にスペイン代表FWアルバロ・モラタが倒されて得たPKをチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルが決めると、これが決勝点となった。

 チームを勝利に導く貴重な決勝ゴールを叩き込んだビダルは、試合後にイタリアメディア『Canale 5』のインタビューに応え、「自分がPKを蹴ったのは、あの瞬間に自信を感じていたからだ。私は、カルロス(・テベス)にPKを蹴りたいと伝え、彼は『OKだ』と答えてくれた。もし、PKをミスすると考えていたら、メンバーのみんなに配慮しなければならない。ゴールを決めるときだった。神様のおかげで、決めることができた」と、テベスからPKキッカーを務める許可を得たことを明かした。

 さらに「自分についてはあまりにも多く語られているが、こういったことが自分に対して、前に進むための力と自信を与えてくれる。今は100パーセントのコンディションにあると思う。今日の結果は、とても価値が高いもの。セカンドレグは、ドルトムントとアウェーで戦ったとき以上に集中しなければならない」とコメント。

 シーズン序盤は、コンディションがベストでないと報じられていたが、今はトップコンデシションに戻ったことを強調している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング