FOLLOW US

CLマンC戦へ自信を見せるも警戒するピケ「相手は世界トップ5」

会見に臨むバルセロナDFピケ [写真]=Getty Images

 バルセロナは、24日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグでマンチェスター・C戦と対戦する。バルセロナに所属するスペイン代表DFジェラール・ピケの試合前日会見におけるコメントを23日、同クラブ公式HPが伝えている。

 2年連続となるこの対戦。ピケは「昨シーズンと似たような試合になると思うよ。昨シーズンは1戦目に(マルティン)デミチェリスがPKを与えて退場になったけど、あれがなければもっと接戦になっていたはずだ」と、前回対戦時を振り返った。

 翌日に控えた対戦に関しては「明日は素晴らしいファンに囲まれて素晴らしいスタジアムで素晴らしい試合が出来る。僕たちが良い試合をして、良い結果を手にすると確信している」と、自信を露わにしながらも「この試合は難しい。相手は世界トップ5のチームだ。もっとも重要なのは、この試合に勝って準々決勝に残るという短期的な目標だ」と、対戦相手を警戒した。

 ピケはマンチェスター・Cの選手たちについて、「トゥーレはとても大切な選手で、バルセロナにいた時より攻撃的になってるね。彼がいるのといないのでは大違いだろう。でも油断はせず、自分たちのパフォーマンスに集中するだけさ」と、出場停止のコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレについて語り「シルバは最もクリエイティブな選手だ。スペイン代表とバレンシアでプレーしていたのを見たから、彼の恐ろしいテクニックを知っているよ」と、スペイン代表MFダビド・シルバを警戒していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO