2015.02.20

チェルシー、人種差別のサポ3名を一時入場禁止に…黒人男性の乗車妨害

チェルシー
CL決勝T1回戦でチェルシーとパリSGが対戦 [写真]=VI Images via Getty Images

 チェルシーは、17日の夜にパリ市内の地下鉄で起こった出来事に関与した3名のサポーターに対し、一時的に本拠地スタンフォード・ブリッジへの入場を禁止すると発表した。20日、クラブ公式HPで伝えている。

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、チェルシーは敵地でパリSGと対戦。同試合前にパリ市内の地下鉄で、チェルシーのサポーター集団が、黒人乗客の乗車を妨害していたことが明らかになっていた。

 18日付のイギリス紙『デイリー・メール』は、リシュリュー・ドゥルオー駅で車両が停止した際に、一人の黒人男性が乗車を試みると、チェルシー・サポーターは2度にわたって男性を押し返したと伝えている。さらに、「俺たちはレイシスト!俺たちはレイシスト!これが俺らのやり方だ!」とチャントを歌っており、意図的に黒人男性の乗車を妨害したことがうかがえる。

 クラブは、「これまでに提供された信頼できる全ての情報を元に調査を行ってきました」と報告するとともに、「情報を提供してくれた多くのチェルシー・サポーターに感謝いたします」とコメント。現在も調査は継続中で、今回、一時的に入場を禁止した3名のサポーターと本件の間に十分な関与を確認した場合は、入場を無期限で禁止する意向であると発表している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る