2015.02.19

内田、C・ロナウドを攻略できず…連覇狙うレアルが敵地で完封勝利

内田篤人
マッチアップした内田(左)とC・ロナウド(右)[写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが18日に行われ、DF内田篤人が所属するシャルケとレアル・マドリードが対戦した。

 両者は昨シーズンも決勝トーナメント1回戦で激突。レアル・マドリードをホームに迎えたファーストレグで1-6の惨敗を喫したシャルケはリベンジに燃える。一方、連覇を狙うレアル・マドリードはグループステージ6戦全勝で余裕の首位突破。試合前から注目が集まった内田とクリスティアーノ・ロナウドはともに先発出場し、マッチアップが実現した。

 立ち上がりは互いに静かな内容となった。最初のチャンスは13分、シャルケがゴール正面27メートルの位置でFKを獲得する。デニス・アオゴが直接狙ったが、壁に阻まれた。24分、クラース・ヤン・フンテラールがドリブルでゴール前に持ち込んで放ったミドルシュートはイケル・カシージャスに防がれる。

 均衡を破ったのはやはりC・ロナウドだった。26分、ダニエル・カルバハルがペナルティエリア手前右からクロスを供給。DFの背後に抜けたC・ロナウドがヘディングで合わせ、レアル・マドリードが先制する。直後、シャルケはフンテラールが負傷したためフェリックス・プラッテをピッチへ。早くも1枚目のカードを切る。

 34分、レアル・マドリードに追加点のチャンスが訪れる。ゴール正面やや左でFKを獲得すると、C・ロナウドがゴール左上を狙ったシュートを放つ。しかし、ティモン・ヴェレンロイターの好セーブに遭い、1点のリードで前半を折り返す。

 追う展開となったシャルケだが、なかなかゴール前に迫ることができない。ようやく74分に大きなチャンスを迎える。ロングボールに抜け出した内田がエリア内で落としたところを、ダイレクトでプラッテが右足シュートで狙ったがクロスバーに直撃。弾いたボールを内田が再び蹴り込んだが、相手GKの正面に飛んでしまう。

 すると79分、レアル・マドリードに追加点が生まれる。左サイドのC・ロナウドがドリブルで内田をかわすと中央のマルセロにラストパス。そのままマルセロがシュートを放ち、ゴール右上に叩き込んだ。結局、レアル・マドリードは最後までシャルケにゴールを許さず、2-0で勝利を収めた。

 セカンドレグは3月10日にレアル・マドリードのホームで開催される。

【スコア】
シャルケ 0-2 レアル・マドリード

【得点者】
0-1 26分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
0-2 79分 マルセロ(レアル・マドリード)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
欧州順位をもっと見る