FOLLOW US

モナコが敵地で勝利…レヴァークーゼン、完封負けも決勝T進出決定

決勝ゴールを決めたオカンポス(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第5節が26日に行われ、グループCではレヴァークーゼンとモナコが対戦した。

 同日に行われたグループCのもう1試合でゼニト・サンクトペテルブルクがベンフィカに勝利したため、レヴァークーゼンは決勝トーナメント進出が決まった状況で今回の一戦に臨んだ。

 試合は互いに無得点のまま迎えた後半に動く。72分、モナコは右サイドから攻撃を展開。ナビル・ディラルがゴール前にクロスを送ると、途中出場のルーカス・オカンポスが合わせて先制点を奪った。

 その後、レヴァークーゼンも反撃を試みるが、最後までモナコの守備を崩すことができずに試合は終了。オカンポスのゴールにより、1-0でモナコが勝利を収めた。

 ホームで敗れたレヴァークーゼンは次節、グループステージ敗退が決まったベンフィカと対戦。一方、勝ち点を8に伸ばしたモナコは、決勝トーナメント進出を目指して勝ち点7のゼニト・サンクトペテルブルクと激突する。

【スコア】
レヴァークーゼン 0-1 モナコ

【得点者】
0-1 72分 ルーカス・オカンポス(モナコ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO