2014.10.25

ベンフィカ戦で負傷のベルバトフ、左足内転筋を痛め3試合を欠場か

ベルバトウ
左足内転筋の損傷で3試合を欠場が濃厚のベルバトフ [写真]=Getty Images

 モナコに所属する元ブルガリア代表FWディミタール・ベルバトフはベンフィカ戦での負傷により、今後の3試合を欠場する恐れがあるようだ。フランス紙『レキップ』が伝えている。

 ベルバトフは22日に行われたチャンピオンズリーグ・グループC第3節のベンフィカ戦に先発したものの、33分に左足の内転筋を負傷。フランス人FWアントニー・マルシャルとの途中交代を余儀なくされていた。

 同紙によれば、モナコのメディカルスタッフは、ベルバトフの負傷箇所が完治するまでに3週間を要すると診断。ベルバトフが25日に行われるリーグ・アン第11節のバスティア戦、31日の第12節のスタッド・ランス戦、11月4日のCL第4節のベンフィカ戦を欠場する可能性があると伝えている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る