2014.10.21

C・ロナウド、リヴァプールのホームは鬼門…過去全5試合で無得点

C・ロナウド
アンフィールドで未だ無得点のC・ロナウド [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは22日、チャンピオンズリーグ・グループB第3節でリヴァプールとのアウェイゲームに臨む。しかし、会場となるリヴァプールの本拠地であるアンフィールドでは、レアル・マドリードのエースストライカーとして活躍するポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウドにとって不吉なデータが残っている。

 イギリス紙『エクスプレス』は、C・ロナウドが自身のキャリアを通じてリヴァプールとのアウェイ戦で、いずれもノーゴールに終わっていることを伝えた。

 同紙によれば、マンチェスター・U在籍時代のC・ロナウドはリヴァプール戦との公式戦に通算9度出場し、2ゴールをマーク。しかし、そのうち5回の敵地ではいずれもノーゴールに終わっているという。

『エクスプレス』が掲載したアンフィールドでのC・ロナウドの試合データは以下のとおり。

▼リヴァプール 0-1 マンチェスター・U(2004-05)
得点者:ウェイン・ルーニー(マンチェスター・U)
出場時間:67分
先発出場したC・ロナウドだったが、67分には元イングランド代表DFウェズ・ブラウン(現サンダーランド)の退場によりアイルランド代表DFジョン・オシェイ(現サンダーランド)との交代でピッチを退いた。

▼リヴァプール 0-0 マンチェスター・U(2005-06)
得点者:なし
出場時間:90分
C・ロナウドはフル出場。しかし、リヴァプールの強固な守備ブロックを崩しきれなかった。

▼リヴァプール 1-0 マンチェスター・U(2005-06)※FAカップ
得点者:ピーター・クラウチ(リヴァプール)
出場時間:90分
C・ロナウドは同試合でもフル出場。しかし、元イングランド代表FWピーター・クラウチ(現ストーク)のゴールによりチームは敗退している。

▼リヴァプール 0-1 マンチェスター・U(2006-07)
得点者:ジョン・オシェイ(マンチェスター・U)
出場時間:90分
C・ロナウドはフル出場。試合は、マンチェスター・Uが後半の追加タイムにオシェイのゴールにより勝利した。

▼リヴァプール 0-1 マンチェスター・U(2007-08)
得点者:カルロス・テベス(マンチェスター・U)
出場時間:90分
C・ロナウドはフル出場。試合は元アルゼンチン代表FWカルロス・テベス(現ユヴェントス)のゴールが決勝点となり、Uが勝利を収めた。なお、翌シーズンの敵地でのリヴァプール戦をケガにより欠場したC・ロナウドは、この試合が自身にとって直近で臨んだリヴァプールとのラストマッチとなっている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る