FOLLOW US

アーセナル戦控えるチェルシー指揮官、D・コスタをCL先発起用へ

CLスポルティング戦での先発出場が見込まれるジエゴ・コスタ [写真]=Getty Images

 30日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節で、グループGでは日本代表FW田中順也のスポルティング・リスボンとチェルシーが対戦する。

 敵地での一戦を前に、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が記者会見に出席。スペイン代表FWジエゴ・コスタを先発起用する意向を明かした。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 チェルシーはスポルティング戦を終えた後、10月5日のプレミアリーグ第7節でアーセナルとの対戦を控えている。モウリーニョ監督は、中4日で迎えるアーセナル戦を見据えつつ、ジエゴ・コスタをスポルティング戦で先発起用する意向を明かした。

「ジエゴは先発する。うまくいけば、彼は日曜日(10月5日)にもプレーすることになる。とはいえ現時点では、アーセナル戦について私は考えていない。私はスポルティング戦について考えていて、ジエゴは明日の試合で先発する。リスクはあるがね。我々はリスクを冒すんだ。火曜日(30日)から日曜日(10月5日)の間に、彼にはリカバリーを行う時間がある。そうしてアーセナルと対戦する時間はあるんだ」

 そして試合を展望し、「明日の試合は我々にとって重要で、難しいものだ。もし私がベストのチームを送り込むことができるなら、変更を加えないだろう」と、話した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA