FOLLOW US

ビルバオはスコアレスドロー、田中欠場のスポルティングも引き分け

ビルバオのCL初戦はドロー [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節が17日に各地で行われた。

 グループHではアスレティック・ビルバオとシャフタール・ドネツク(ウクライナ)が対戦。両チームとも最後までゴールを奪うことができず、試合は0-0で終了した。

【スコア】
アスレティック・ビルバオ 0-0 シャフタール・ドネツク
 
 また、グループGでは、マリボル(スロベニア)と日本代表FW田中順也が所属するスポルティング・リスボンが対戦した。

 試合は両チーム無得点のまま迎えた終盤に動く。80分、今夏の移籍市場でマンチェスター・Uから加入したナニが、ペナルティーエリア手前からシュートを決めてスポルティング・リスボンが先制した。

 しかし、ホームのマリボルも粘りを見せる。試合終了間際に相手DFのクリアミスを見逃さなかったルカ・ザホヴィッチがヘディングで同点ゴールを奪取。そのまま試合は終了となり、1-1の引き分けに終わった。なお、田中はベンチ入りしなかった。

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節は、9月30日と10月1日に行われる。

【スコア】
マリボル 1-1 スポルティング・リスボン

【得点者】
0-1 80分 ナニ(スポルティング・リスボン)
1-1 90+2分 ルカ・ザホヴィッチ(マリボル)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO