2014.09.16

リヴァプールのシュクルテル、チーム練習に復帰もCL初戦は欠場へ

チーム練習に復帰したシュクルテル(左) [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が、スロバキア代表DFマルティン・シュクルテルがチーム練習に復帰したことを明かした。クラブ公式HPが伝えている。



 シュクルテルは、8月25に行われたプレミアリーグ第2節のマンチェスター・C戦で相手選手と接触して負傷。その後はリーグ戦の出場を見送っていた。ロジャーズ監督は、シュクルテルが14日に行われたチーム練習で復帰を果たしたことを明かす一方、16日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節のルドゴレツ・ラズグラド戦に臨むメンバーには加えないと述べている。

「マルティンはとても懸命に取り組んでいる。彼は昨日(14日)、チームに合流した。良い形で練習を行っている。だが、ルドゴレツ戦で起用するには早過ぎる。それでも、(20日に行われる)ウェストハム戦に向けて準備できるはずだ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る