2014.05.17

リーガ最終節に臨むレアル指揮官「CL決勝へ向けて良い準備を」

アンチェロッティ
アンチェロッティ監督がエスパニョール戦の展望を語った [写真]=Getty Images

 17日に行われるリーガ・エスパニョーラ最終節で、レアル・マドリードとエスパニョールが対戦する。

 残り1試合で首位アトレティコ・マドリードとの勝ち点差が5に開き、優勝の可能性が消滅した3位レアル・マドリード。24日にチャンピオンズリーグ決勝を控える中で臨むホームでの最終節を前に、カルロ・アンチェロッティ監督が展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アンチェロッティ監督は、前節のセルタ戦で招集メンバーから外れたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて、「彼は出場する準備はできているし、問題はない。だから、プレーするだろう」と、出場を示唆した。

 そして、「(チャンピオンズリーグ)決勝の準備に向けて、チームをサポートするために、我々はすばらしい雰囲気を持たなければならない。激しさを持ってプレーするつもりだ。サポーターの前での最後の試合になるからね。すばらしい雰囲気になると思う。決勝へ向けて良い準備ができるように、サポーターは我々に愛情を示してくれるだろう。今シーズン(のリーグ戦)最後の試合で、激しさを持った良いプレーを目指す。そのことを証明したい」と、話した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る