2014.04.24

レアル監督が復帰のC・ロナウドを称賛「ファンタスティックな力」

ベイル
ベイル(右)と交代したC・ロナウド(左) [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは23日、ホームで行われたチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグでバイエルンと対戦。フランス代表FWカリム・ベンゼマのゴールで、1-0と先勝した。

 カルロ・アンチェロッティ監督は試合後、負傷から復帰して公式戦5試合ぶりの先発出場を果たしたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの状態に言及した。クラブ公式HPが伝えている。

 アンチェロッティ監督は、「クリスティアーノはファンタスティックなほど力を出してくれた」と称賛。復帰戦となったが、「問題なくプレーできる状態で、幸運なことに全てが上手く行った」と振り返った。

 一方で、「高いレベルでの試合は楽観視できるものではなかった」と明かし、「(ギャレス)ベイルがいなくて、クリスティアーノが50パーセントという状態は簡単ではない」と続けた。

 C・ロナウドの状態は、「ここ数日、スプリントの練習を少ししかしていない」という程度だったとのことだが、「一番大事なことはチームの力になるプレーをしてくれたこと。チームの為に働いてくれ、みんな満足しているよ」と指揮官。73分に途中交代させた采配も、「試合前に決めていたよ。リスクは1時間プレーした後に大きく生まれる」と説明し、「100パーセントの状態ではなかったが良い仕事をしてくれた。献身的なプレーをしてくれたし、セカンドレグはもっと良い状態だろうね」と、29日に行われるアウェー戦での更なる活躍に期待を寄せた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る