2014.04.08

PSGのFWカバーニ、イブラの代役に自信「センターでやる方がいい」

スタンフォードブリッジでストレッチするカバーニ(中央) [写真]=Getty Images

 8日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグでパリSGはアウェーでチェルシーと対戦する。

 パリSGのウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニは、ファーストレグで負傷したスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの代役に自信を見せている。フランス紙『レキップ』が報じた。

 カバーニは「僕はセンターでやる方がいい。それが普通だし自分のやるべきことだから。重大な責任を感じるよ」と意気込んだ。

 6日に行われたリーグアン第32節のランス戦でカバーニはイブラヒモヴィッチの抜けたセンターフォワードのポジションで出場し、1ゴールを挙げている。

 また2日に行われたチェルシーとのファーストレグでイブラヒモヴィッチと交代したブラジル代表MFルーカス・モウラも「僕たちは非常に優位な状況にある。試合に難しいだろうが集中すれば勝つことができる。リーグアンの代表として試合に勝つ責任がある」と語った。

 パリSGはチェルシーとのファーストレグにホームで3-1と勝利。アドバンテージを持ってアウェー戦に臨む。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る