2014.04.01

ホームでアトレティコと激突…バルサ指揮官「失点は許されない」

マルティーノ
アトレティコ戦に臨むバルサのマルティーノ監督 [写真]=Getty Images

 1日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグで、バルセロナとアトレティコ・マドリードが対戦する。



 ホームでのファーストレグを前に、バルセロナのヘラルド・マルティーノ監督が前日会見に出席。展望を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 マルティーノ監督は、「今シーズンのアトレティコは、昨シーズンと同様に見事な結果を残している。2つの大会(リーガ・エスパニョーラとチャンピオンズリーグ)で勝ち残っているうえ、非常に強くて、自信にも満ちているようだ。今シーズンは既に3回戦っていて、本当に手強い相手だと思い知らされているよ」と、コメントした。

 そして、ファーストレグをホームで戦うことについて、「我々は、1点も与えることなく勝たなければならない。セカンドレグがあることを考えれば、失点が許されないのは明白だ。ただし、何よりもまず勝つためにプレーする必要がある。(ファーストレグで勝てば)相手にプレッシャーをかけることができるからね。ここまで、勇気を持って戦っていなければ、我々は現在の地位にたどり着いていなかったと思う。自分たちのサッカーを貫くには、勇敢な気持ちが必要だ。明日も勇気を持ってプレーすると約束するよ」と、展望を語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る