2014.03.12

敗戦から中3日、マンC戦に臨むバルサ監督「もっと安定感が必要」

マルティーノ
マルティーノ監督がマンC戦に向けて展望を語った [写真]=Getty Images

 12日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、バルセロナとマンチェスター・Cが対戦する。

 敵地でのファーストレグを2-0で制し、ホームでの一戦に臨むバルセロナ。ヘラルド・マルティーノ監督が、前日会見で展望を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 バルセロナは8日のリーガ・エスパニョーラ第27節でバジャドリードに0-1で敗れ、首位レアル・マドリードとの勝ち点差は4に広がった。マルティーノ監督は、「バジャドリード戦で、我々は確かにミスを犯した。そう言ったが、試合を取り巻く状況が違うとも説明した。今シーズンに喫した黒星は、それぞれ状況が異なるんだ。チームが安定していないことに明確な理由はない。(リーガ、コパ・デル・レイ、チャンピオンズリーグの)3冠獲得に望みをつなぐためにも、シーズンのこの時期にはもっと安定感が必要だ」と、コメント。「選手たちのモチベーションが落ちているとは思っていない。タイトルを獲得するために、毎シーズン戦わなければならないことを選手たちはわかっているよ。だから、私が彼らを奮い立たせる必要はない。バジャドリード戦ではミスを重ねたが、このチームにしては異例なことだった」と、話した。

 そして、「個々だけでなくチーム全体でも何度となく話し合っているが、これは別の大会だ。ここまで良い結果を残せているし、敵地(でのファーストレグ)でも良いプレーを披露できていた。明日も同じことができない理由はない。良いプレーを見せてくれると確信している。我々は(ファーストレグで)リードを奪っている。だからこそ、バジャドリード戦とは切り離して考えなければならない」と、展望を語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る