2014.02.25

CL決勝Tへ準備を整えるドルト指揮官「ゼニトの試合は全て観た」

クロップ
ゼニト戦に臨むドルトムントのクロップ監督がコメント [写真]=Bongarts/Getty Images

 25日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、ゼニトとドルトムントが対戦する。

 敵地での一戦を前に、ドルトムントのユルゲン・クロップ監督が展望を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 クロップ監督は、「ゼニトの試合は全て観た。イスラエルでの合宿中の試合も、(チャンピオンズリーグ)グループステージの試合、特にアトレティコ・マドリード戦とポルト戦に注目した。我々もゼニトも、厳しいグループを戦ってきた。私はアトレティコこそ、今シーズンのチャンピオンズリーグのダークホースと見ているんだ」と、コメント。ゼニトについて言及した。

 そして、「どの国のリーグが最強かということは重要ではない。おそらくはスペイン、イングランド、ドイツのどれかだろう。(ドイツで)2位につけているというのは名誉なことだ。一方、ロシアのサッカーは進歩している。ゼニトが準々決勝進出を狙うのは今回が2度目だ。週末の試合では(ロベルト)レヴァンドフスキを休ませたが、ゼニト戦に向けたロシアでの練習には参加する」と、語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る