2014.02.19

アーセナル戦に臨むバイエルンのロッベン「決勝のような2試合」

ロッベン
ロッベンがアーセナル戦に向けてコメントした [写真]=Getty Images

 19日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、日本代表FW宮市亮のアーセナルとバイエルンが対戦する。

 敵地での一戦を前に、バイエルンのオランダ代表FWアルイェン・ロッベンが展望を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ロッベンは、「僕たちはまだ準々決勝にすら行っていない。その1つ前のラウンドだ。そしてアーセナルとの非常にタフな2試合、決勝のような2試合が控えている。ものすごく重要な試合になるから、気合いを入れて挑むよ」と、コメント。「アーセナルは昨シーズンより進歩しているから、中立のファンにとっては最高の試合になるだろうね。トップレベルの2チームがピッチ上で対決することになる。近年のサッカーはとても些細なことで(結果が)決まる場合があるから、十分に準備しなければならない」と、語った。

 バイエルンは、昨シーズンのチャンピオンズリーグ決勝に臨んだ時と同じホテルに宿泊し、アーセナル戦に備えている。ロッベンは、「このホテル、この街に戻ってこられて、当然ながら特別な気分だ。格別だよ。前回のロンドン遠征はメンバー全員にとって最高の瞬間だった。でも、今回はまた新しいシーズンの新しい大会で、またゼロからスタートしなければならないことは十分承知している」と、語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る