FOLLOW US

鹿島などで活躍のMF本山雅志、41歳で初の海外挑戦!…マレーシア2部移籍が決定

マレーシア移籍が発表されたMF本山雅志 [写真]=J.LEAGUE

 マレーシアのクランタン・ユナイテッドは30日、元日本代表MF本山雅志が加入することを公式サイトで発表した。

 本山は1979年生まれの41歳。1998年に東福岡高校から鹿島アントラーズに加入し、2015年まで18シーズンに渡ってプレーした。長きにわたって名門クラブの背番号10を背負った本山は、J1で通算365試合に出場し38ゴールを記録し、日本代表にも選出。2016年からは地元のギラヴァンツ北九州でプレーし、2019年に同クラブを退団していた。

 今回移籍が発表されたクランタン・ユナイテッドは、マレーシア2部相当のリーグに所属する。本山はこれがキャリア初の国外移籍となり、同クラブと1年契約を結んでいる。また、日本代表経験者がマレーシアのクラブに所属するのはこれが初めてのこととなる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO