FOLLOW US

『ブンデスリーガLIVEアプリ』本日リリース! “世界初”の視聴体験を実現するインタラクティブフィードに注目

 スカパーJSAT株式会社は、ブンデスリーガとEndeavor Streaming社、テラボルト社とともに最先端技術で実現する映像とデータの統合“インタラクティブフィード”を世界で初めて実装した『ブンデスリーガLIVEアプリ』サービスを10月29日(金)に開始した。以下、リリースの通り。

『ブンデスリーガLIVEアプリ』では、ブンデスリーガの試合のライブや見逃しでの視聴はもちろん、インタラクティブフィード機能を追加することによって新たな視聴体験をお楽しみいただけます。また、ハイライトや選手のインタビュー映像、オリジナル番組などアプリ限定のスペシャルコンテンツを無料配信!

 さらに、「スカパー! ブンデスリーガNEWS」として毎日更新されるドイツ最大のサッカー誌『kicker』の日本語版現地情報をアプリ経由でご覧いただけます!

 そして、今回のリリースを記念し、第10節と第11節の一部試合を無料配信! 今週末に開催される第10節では、原口元気や遠藤渓太が所属するウニオン・ベルリンが10連覇へ首位を堅持する絶対王者バイエルンに挑む一戦や、遠藤航や伊藤洋輝が所属するシュトゥットガルト戦など注目試合が目白押し! アプリをダウンロードのうえ無料会員登録いただくとご視聴いただけます。

 世界初のインタラクティブフィードによって、リアルタイムで試合のスタッツをより深くより手軽に楽しめるほか、試合以外にもブンデスリーガの情報が盛りだくさんの当アプリをダウンロードして、ぜひブンデスリーガをご堪能ください。

■インタラクティブフィードとは
映像とデータの複合的なサービスで、ゲームスタッツやホットゾーンなどがタイムラインに表示され、ほかの試合でゴールが決まった瞬間など、イベントタッチによりシーンチェンジすることもできます。インタラクティブフィード機能紹介トレーラーはこちらから。

【ゲーム、選手スタッツ表示】
フォーメーションや支配率、各クラブのシュート数など様々なゲームスタッツに加えて、選手のポジショニングやタッチ数、デュエル勝利数、走行距離、累積カード数など選手個人のスタッツまでリアルタイムで映し出します。表示する情報も自由にカスタマイズ可能。

【マルチゲーム】
同時開催の別試合で得点が生まれた際にアラートが鳴るように設定すると、ワンタッチで該当試合に遷移することができます。別会場の結果を追いかけられるとともに、得点シーンをすぐに視聴できる新機能です。

■第10~11節無料配信
『ブンデスリーガLIVEアプリ』をダウンロードのうえ無料会員登録いただくと、第10節は下記4試合をご視聴いただけます。第11節の対象試合はTwitterアカウント「ブンデスリーガ スポーツライブ+ powered by スカパー!(@skyferfectv)」でお知らせいたします。

・ホッフェンハイム×ヘルタベルリン【10/29(金)深夜3:20~】
・ウニオン・ベルリン×バイエルン【10/30(土)午後10:20~】
・ドルトムント×ケルン【10/30(土)午後10:20~】
・アウクスブルク×シュトゥットガルト【10/31(日)午後11:30~】

■スカパー! ブンデスリーガNEWS
ドイツ最大のサッカー誌『kicker』の日本語版現地情報を毎日更新してお届けしています。詳しくはこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO