FOLLOW US

「サッカーを仕事にする」スペイン留学! アルビレックス新潟バルセロナ フットボールアカデミーが説明会を開催

[写真提供]=アルビレックス新潟バルセロナフットボールアカデミー事務局

「アルビレックス新潟バルセロナ フットボールアカデミー」というサッカー留学プログラムを聞いたことがあるだろうか?

 一般的なサッカー留学はサッカーの技術を身に付けることに特化しているし、語学留学は語学の習得に特化している。しかし、「アルビレックス新潟バルセロナ フットボールアカデミー」の留学コンセプトは、「世界で通用する国際人の育成」であり、国に関係なく「サッカー業界への就職・転職を目指す」ことを目的とした、プロサッカークラブが運営する世界で唯一の留学プログラムであり、他の留学とは一線を画したプログラムが特徴だ。「サッカー選手を目指さないサッカー留学」は、サッカーを目的とした留学プログラムの新しい形と言えるだろう。

 このアルビレックス新潟バルセロナの留学プログラムは、後述の通り、主に三つの柱で構成されている。それは「ビジネスカリキュラム」「語学」「サッカー」の三つである。本場のサッカーを肌で感じることができ、現地の語学学校でスペイン語を学べることに加え、何よりもビジネスカリキュラムが充実しており、プロフェッショナルな講師陣による講座、取材研修や実地研修などを通して実践的なスキルを習得し即戦力の国際的人材への成長を目指す。

 それだけでなく、サッカー界にとっては非常に重要な「人脈の形成」も大きな魅力の一つだろう。プログラムの参加者はサッカーを仕事にしたいという熱意を持っている同志なので、現地で互いに刺激しあうことで成長することができる。さらに、修了後にたとえ違う道に進んだとしても、現地で築いた人脈は自分の武器となるだろう。

「サッカーを仕事にしたい!」と考えているならば、その可能性が広がるこのプログラムに参加してみてはいかがだろうか。

「語学」+「専門スキル」+「情熱」=サッカーが職業になる!

■ビジネスカリキュラム
「サッカーを仕事にする」ために、アルビレックス新潟バルセロナのビジネスカリキュラムでは、就職に直結するようなプロフェッショナルな専門スキルの習得を目指している。

 当カリキュラムは、前期と後期に分かれて展開される。前期カリキュラムではスポーツビジネスや指導者など、様々な観点から「バルセロナでしか学べないこと」をテーマとし、多数のプロフェッショナルな講師が直接指導。44コマの講座を用意している。

 後期カリキュラムでは、留学生個人がより興味のあるジャンルを選択し、より細かく、より実践的な研修を実施。専門スキルの習得はもちろん、サッカー界にとどまらず現役で活躍する各業界のプロフェッショナルからの指導やセミナー受講により、幅広い知識と経験を積むことが可能なプログラムである。

[写真提供]=アルビレックス新潟バルセロナフットボールアカデミー事務局

■語学
 世界人口(約69億人)の約13パーセントが、生活言語としてスペイン語とその兄弟言語のポルトガル語を使用している。一方で日本の人口約1億3,000万人のうち、スペイン語やポルトガル語を使用できるのはわずか15万人(約0.1パーセント)ほど。つまりこれからの「サッカー人」として、スペイン語を習得していることは大きな強みになると言える。

 留学生はスペイン語を「Kingsbrook idiomas」という語学学校で学ぶ。同校はバルセロナに訪れる多くの著名人が語学習得のために通う学校であり、19年の歴史を有する。レベルの高い指導を行う学校にしか与えられない「Instituto Cervantes」の加盟校で、日本人への指導経験も豊富なため、安心して通うことができる。

[写真提供]=アルビレックス新潟バルセロナフットボールアカデミー事務局

■サッカー
 アルビレックス新潟バルセロナは、「アルビレックス新潟バルセロナ フットボールアカデミー」の留学生を中心に、スペイン人を加えた混成チームであり、カタルーニャ州4部リーグに所属している。

 トレーニングは平日週3日、週末にはリーグ戦が行われ年間で30試合以上をこなす。監督は、カタルーニャ州アマチュア選抜チームがヨーロッパ大会で準優勝を果たした際のチームスタッフで、同カテゴリーのチームでは通常行えない独自の練習メソッドを取り入れている。また、サッカーの技術に自信がなくてもチームスタッフとしてプログラムへの参加が可能だ。

[写真提供]=アルビレックス新潟バルセロナフットボールアカデミー事務局

【修了生の声】
 2013年から開始したこの留学プログラムは既に60名を超える修了生がおり、修了後、OB・OGたちは国を問わず様々なシーンで実際に活躍。まさに世界で通用する国際人になっている。

修了生①佐枝 篤(写真右端) [現名古屋グランパス・1期修了生]

 以前、高校教諭としてサッカーの指導者をしていて、生徒たちに「悔いのないよう、様々なことにチャレンジをしよう」と話していました。そんなときにふと、「自分はどうなのか?」と自問自答して、夢だったサッカー指導者を目指してチャレンジすべきなのではないかという考えに至りました。それがアルビレックス新潟バルセロナの留学プログラムに参加したきっかけです。
 留学中は実際にスペイン人やヨーロッパのサッカー観に触れることができて、より深みのあるサッカー経験ができたと思います。また、体系立った語学プログラムのおかげで、スペイン語も楽しく学ぶことができ、結果として、スペインのコーチングライセンスを取得するに至りました。語学だけでなく、サッカーに対する考え方のベースを共有できていることは、自分のアドバンテージになっていると思います。
 ともに留学した他のメンバーから受けた刺激も宝物です。このプログラムはチームとして活動しますから、様々なバックグラウンドの人たちの考え方を知りながら、自分の成長につなげることができました。今でも彼らの活躍は刺激になっています。
 留学を考えている人は、まず思いきって海外に出てほしいと思います。一度出てみると分かることがたくさんあるので、そのなかで新しい自分を見つけてほしい。いろんな自分が見えてくれば、人生の選択肢が増えていきます。それが増えるのが楽しくて、毎日ワクワクするんですよ。ぜひ、同じような体験をしてほしいと思います。

修了生②渡辺千尋(写真右端) [現大宮アルディージャVENTUS・3期修了生]

 高校2年生でブラジル遠征に行った際に、日本人選手の方が技術は高いのに勝てなかったんです。そのとき、初めて海外でプレーをしてみたいと感じました。それからしばらくは、きっかけがなく、大学のサッカー部で活動していました。そんなある日、知人を通じてアルビレックス新潟バルセロナの話を聞き、「今しかない!」と感じ留学を決断したんです。
 バルセロナに行ったことで、ポジティブに物事を捉えられるようになりました。それは発想の面でも精神的な面でも言えます。スペインでは次から次へと物事は進んでいきますし、落ち込んでいるとどんどん置いていかれてしまいます。スペイン人の切り替えの早さは真似をしたいところの一つでした。私もポジティブな性格だとは思っていましたがスペイン人はそれ以上で(笑)。スペイン語を身に付けたことで世界が広がりましたし、アルビレックス新潟バルセロナを通じて出会った同志たちは私の財産になりました。
 留学をし、サッカーが文化として根付いている街を肌で感じ学ぶことで、自分の目指すべきところが明確になったと感じています。バルセロナに行っていなければ、私がサッカー業界で働くということはありませんでした。サッカーが好きだと改めて思い、それを仕事にできているのはこれ以上ない幸せです。
 海外へ飛び出して挑戦することは、自分自身の人間としての幅を広げられるチャンスだと思います。留学プログラムのなかには、ビジネスカリキュラムや語学学習のプログラムも組み込まれているので、選手として引退したあとのセカンドキャリアについて考えたときに、留学の経験が必ず役に立ちます。現に私も昨シーズンで選手としての活動を終えましたが、バルセロナでの経験を活かし、今は「支える立場・伝える立場」からサッカーに関わっています。
 思い切って一歩踏み出すことが、また新しい自分を見つけるための大きな一歩になると思うので、ぜひ挑戦してみてください!

【担当者のメッセージ】
松田健汰(写真右側) [現アルビレックス新潟シンガポール・1期修了生]

 実は私も、アルビレックス新潟バルセロナの1期修了生の一人です。参加当時、私は20歳でしたが、「将来サッカー業界で働きたい」という思いがあり、それを実現させるために当プログラムに参加しました。この記事にあるように、豊富なプログラムに対するワクワク感はあったものの、一方で海外へ行ったことすらなかった私は、言葉も文化も違う異国の地へ飛び出すこと、先の見えない未来に向かって挑戦することへの不安感のほうが大きかったことを覚えています。
 しかし、実際に現地での留学経験を積むにつれ、留学前に抱いていた不安はすべて無くなり、いつしかそれが自信につながっていることに気が付いたのです。語学力の成長、新たな土地での順応、価値観の変化など、不安が自信に変わった要因はたくさんありますが、全く新しい環境での日常は、小さな成功体験に溢れています。
 不安が自信に変わる経験をしたこと、挑戦することにより出会えた人たち、見た景色や経験など。これらは、私しか持っていない大切な武器になりました。それがサッカーを仕事にするという、私の夢の実現に直結したと思っています。
 一人でも多くの方に、「不安が自信に変わる経験」を肌で感じて、新たな自分との出会いをしていただきたいと思っています。みなさんが思い描く、最高の人生を実現させるためのお手伝いをさせてください。好きなことを仕事にするため、今、大きな一歩を踏み出しましょう!

【説明会スケジュール】
 毎月オンラインでの無料留学説明会を実施しています!スケジュールなど詳細は、下の画像をクリック!

【お問い合わせ】
アルビレックス新潟バルセロナ フットボールアカデミー事務局
Web:https://www.albirex.cat
mail:info@albirex.cat
LINE:albirex-barcelona
担当:松田

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO