FOLLOW US

オランダ代表OB、UEFAに苦言呈したクルトワの発言に反応「泣き言を言っている」

クルトワ(左)の発言に、ファン・デル・ファールト氏(右)が反応 [写真]=Getty Images

 元オランダ代表のラファエル・ファン・デル・ファールト氏が、レアル・マドリードに所属するベルギー代表GKティボー・クルトワの発言に反応した。12日に、オランダ放送協会『NOS』が伝えている。

 10日に行われたネーションズリーグ・3位決定戦にベルギー代表の一員として臨んだクルトワは、決戦前から「無駄な試合だ」と3位決定戦の開催について苦言を呈していた。また、試合後にも「この試合は単なる金儲けのための試合で、僕たちはこのことについて正直にならなければならない」と、欧州サッカー連盟(UEFA)が金策のために試合を組んだと批判した。

 このクルトワの発言に、ファン・デル・ファールト氏が反応。『NOS』が伝えたところによると、同氏は以下のように意見を述べた。

「もちろん、カレンダーは非常に過密になっていて、選手が忙しくしていることは承知している。でも、私たちは皆それを乗り越えてきたんだ。大会への参加こそ最も有意義なことであり、彼は泣き言を言っているね」

 EURO2020期間中には、スペイン代表を「あのチームには何もない」と評し、物議をかもしたファン・デル・ファールト氏。今回の発言も、場合によっては新たな火種を生むことになるかもしれない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO