FOLLOW US

「僕が行きたいクラブは…」引く手あまたのJ・デイヴィッドが移籍クラブを逆指名!

ヘントのJ・デイヴィッドが移籍したいクラブとは? [写真]=Getty Images

 ヘントに所属するカナダ代表FWジョナサン・デイヴィッドが、自身の去就について明確な発言を行った。17日に、フランス紙『レキップ』が報じている。

 現在20歳のJ・デイヴィッドは、ヘントで売り出し中のアタッカーだ。今シーズンのジュピラー・プロ・リーグでは、27試合に出場し18ゴール8アシストをマーク。高い決定力と豊かなスピードを武器に、チームの攻撃のキーマンとなってきた。

 数多くのクラブがラブコールを送るなか、J・デイヴィッドは明確に“あるクラブ”の名前を出して移籍願望を明らかにした。

「リールに行きたいんだ。彼らが提示してくれたプロジェクトは、本当に素晴らしいものだった。僕には、はっきりと分かっているんだ。来シーズンは、リーグ・アンでプレーしなければならないということを」

 また、J・デイヴィッドは自身に3,000万ユーロ(約36億7,000万円)の価値を見込み、移籍交渉を停滞させているヘントを批判した。

「交渉は進んでいないよ。ヘントは、僕を非現実的な価格で売りたいようだ。コロナ禍の今において、3,000万ユーロは現実的な価格じゃない。最初、彼らは移籍を拒むことはないと言っていた。でも、今の彼らはより良いオファーを待っているかのような態度だし、それが原因で交渉が停滞してしまっている。率直に言って、僕への敬意がないと思うね。僕はヘントに移籍金なしでやってきて、クラブにすべてを捧げたんだ。リールは魅力的なオファーを提示してくれているのに、クラブがなぜ僕の移籍を拒んでいるのか本当に分からないよ」

 J・デイヴィッドは、現所属クラブへの不満を爆発させた。果たして、来シーズンにJ・デイヴィッドが袖を通すユニフォームは、どのクラブのものなのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO