FOLLOW US

ポルトガルサッカー連盟、サントス監督との契約を2024年まで延長! EURO 2024が有終の美を飾る舞台に

2024年までポルトガル代表を率いることが決まったサントス監督 [写真]=Getty Images

 ポルトガルサッカー連盟(FPF)は17日、同国代表のフェルナンド・サントス監督との契約を2024年まで延長したことを発表した。

 サントス監督は、ポルトスポルティングベンフィカなどの国内ビッグクラブをはじめ、AEKアテネパナシナイコスといったギリシャの名門クラブの監督を歴任。2010年にはギリシャ代表監督に就任し、キャリア初となるA代表指揮官の座に就いた。2014年にはポルトガル代表監督に就任し、母国に帰還。EURO 2016では、ポルトガル代表を同大会初優勝に導いている。

 ポルトガルサッカー連盟は17日に、サントス監督との契約をEURO 2024が行われる2024年まで延長することを発表。また、ポルトガル代表チームの公式アカウントでは、サントス監督の「常に勝利への野心を持ち、ポルトガル代表に奉仕できるのは特権的なことだ」というコメントも掲載している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA