2019.04.01

【アンケート結果】サカキンユーザーが選出! 海外版“お花見ベストイレブン”は!?

サカキンユーザーが選んだ、海外版“お花見ベストイレブン” [写真]=Getty Images
サッカーキング編集部

 東京の桜がいち早く満開となり、これから全国各地に桜前線が広がっていく。皆さんの中には既に公園に繰り出し、お花見を楽しんだ方も数多くいることだろう。

 サッカーキングでは「もしも海外選手とお花見をするとしたら?」と題したユーザーアンケートを実施し、海外版“お花見ベストイレブン”を募集した。お花見で定番の役割分担ごとに選ばれた11人を紹介しよう。

■1. 幹事(とりまとめ)部門

“闘将”がお花見を仕切ることに [写真]=Getty Images


セルヒオ・ラモスレアル・マドリード
《サカキンユーザの選出理由》
・キャプテンシーが発揮されそう
・逆らえない

■2. 場所取り部門

時には強いハートも必要。そんな「場所取り部門」に選ばれたのは…… [写真]=Getty Images


ラジャ・ナインゴランインテル
《サカキンユーザの選出理由》
・あの威圧感ある風貌にビビって他の人たちが寄り付かないので、広いスペースが取れそう
・他の団体に「ちょっとココ僕たちが先に目をつけてたんですよ」とは言わせない雰囲気を持っている

■3. 買い出し部門

若くて、速い。この二つの要素を持ち合わせるムバッペが“買い出し隊長”にランクイン [写真]=Getty Images


キリアン・ムバッペパリ・サンジェルマン
《サカキンユーザの選出理由》
・自慢の俊足を生かして、短時間で買い物を済ませそう
・足が速いは言わずもがなだが、年齢(20歳)のことを考えても頼みやすそう

■4. 乾杯の挨拶部門

“信頼”と“実績”のブッフォンが、乾杯の挨拶を任された [写真]=Getty Images


ジャンルイジ・ブッフォンパリ・サンジェルマン
《サカキンユーザの選出理由》
・大きな声で威勢が良さそう
・キャプテンシーがあって、まだまだトップレベルでプレーできる重鎮を推したい

■5. 宴会部長部門

エンタメ性を高く評価されたメンディが、お花見の場を盛り上げる [写真]=Getty Images


バンジャマン・メンディマンチェスター・C
《サカキンユーザの選出理由》
・俺に任せろって感じで全部やってくれそう
・ムードメーカーとしては、世界最高のフットボーラー

■6. 花びらから飲食物を守る部門

カンテは無尽蔵のスタミナで、桜の花びらから食事を守り続けるだろう [写真]=Getty Images


エンゴロ・カンテチェルシー
《サカキンユーザの選出理由》
・彼ほど裏方に徹し、守ってくれる人はいない
・とてつもない守備範囲を持っているので、ブルーシートの至る所を駆け回って花びらから守ってくれそう

■7. イケメン部門

イケメンは、ただそこにいるだけでいい。存在するだけで、みんなを幸せにできるからだ [写真]=Getty Images


マルコ・ロイスドルトムント
《サカキンユーザの選出理由》
・イケメンすぎでしょ!
・ザ・イケメン、まじで王子様!

■8. 写真部門

「映え」る写真を撮ってほしいなら、ネイマールに撮影を任せるべきだろう [写真]=Getty Images


ネイマールパリ・サンジェルマン
《サカキンユーザの選出理由》
・オシャレな写真を撮れそうだから
・インスタを見る限り、「映え」が分かっていそうだから

■9. BGM部門

センスの良さを隠し切れない? ポグバが、BGM担当に選出された [写真]=Getty Images


ポール・ポグバマンチェスター・U
《サカキンユーザの選出理由》
・DJみたいなファッションをしているから
・音楽のセンスがありそう

■10. 締めの挨拶部門

締めは何といってもこの人! みんなが注目すること間違いなしだ [写真]=Getty Images


クリスティアーノ・ロナウドユヴェントス
《サカキンユーザの選出理由》
・ロナウドが前に出てくるだけで、騒いでいた人もちゃんと注目しそう
・きっちり締めてくれそうだから

■11. 介抱部門

“優男”D・シルバなら、どんなに面倒な酔っ払いも最後まで介抱してくれることだろう [写真]=Getty Images


ダビド・シルバマンチェスター・C
《サカキンユーザの選出理由》
・奥さんの出産のために試合を休んでまでかけつけるその優しさ、彼になら介抱されたい(笑)
・広い視野で、植え込みの陰でダウンしている人も見つけてくれそう

文=松本武水
写真=Getty Images

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング