2018.02.02

南野拓実、ザルツブルクと2021年まで契約更新! 「僕を信頼してくれた」

南野拓実
契約を延長した南野拓実 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FW南野拓実が、所属するザルツブルクとの契約を2021年5月末まで延長した。クラブの公式ホームページで発表している。

 2015年1月にセレッソ大阪から同クラブへ移籍した南野は、オーストリア・ブンデスリーガで通算81試合出場28ゴール14アシストをマーク。今シーズンもここまで公式戦23試合出場6ゴール4アシストを記録し、リーグ戦2位につけるチームの中で存在感を示している。クラブと契約延長できたことをホームページで喜んだ。

「クラブが僕を信頼し、契約延長してくれたことをとても嬉しく思います。これからもチームのために結果を出せるよう頑張ります」

 また、スポーツディレクターのクリストフ・フロイント氏は南野を「重要な戦力」と考えている。「これまでクラブのためにたくさんゴールを奪ってくれた。しかし、彼はまだまだ成長できる。予定より早く話をまとめることができて嬉しいよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る