2017.12.26

エブエに対して古巣が助け舟を出す…アンダー世代のコーチ役をオファー

エブエ
かつてガラタサライでプレーしていたエブエ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてアーセナルでプレーした元コートジボワール代表DFエマニュエル・エブエが、前所属クラブのガラタサライからコーチングスタッフのオファーを受け取ったという。イギリスメディア『スポーツ・イラストレーティッド』が伝えている。

 妻と離婚し「全てを失った」と話していたエブエに対して、ガラタサライのファティ・テリム監督が見かねて助け舟を出したという。現在無所属のエブエをU-14のコーチとして迎え入れる算段である。

 ティリム監督はアメリカメディア『CNN』で以下のように発言した。「エブエの話を聞いたんだ。彼の助けになりたいと思ったよ」

 またエブエも「とても幸せだ」と古巣復帰を喜び、「監督は私の父親のようさ。彼のことを愛しているし、私も自分にできることの全てを出し切りたいと思う」と新たな役割に向けて意気込んだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る