2015.02.16

MLSのコロラド・ラピッズがフォルランからの売り込みを断る

フォルラン
コロラドラピッズの副会長はフォルランからの打診を断ったと明かした [写真]=Getty Images

 15日、『Denver Post』は「アメリカ・メジャーリーグサッカーのコロラド・ラピッズは、元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランからの打診を断っていた」と報じた。

 昨年日本のセレッソ大阪に加入したものの期待ほどの活躍を見せることが出来なかったディエゴ・フォルラン。チームがJ2に降格したこともあって彼の移籍の噂は絶えなかったが、最終的には夏まで契約を延長している。

 コロラド・ラピッズの副会長とテクニカルディレクターを兼任しているポール・ブラヴォ氏は、経験あるストライカーを探しているという方針を明かすと同時に、ディエゴ・フォルランからのオファーは断ったと話した。

 「フォルランは我々にオファーを送ってきた男だった。彼との会話を持っていたか?ああ。我々はそれをやっていた。しかし、それはおそらく、このリーグの他の10クラブも同じ時期に同じ対話をしていると思うよ」

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る