2015.02.16

バレンシア戦のハーフタイムに公開プロポーズ…スタジアムは「キス!」の大合唱

バレンシアファンがハーフタイムにプロポーズ大作戦を敢行し大成功/写真はクラブ公式HPのキャプチャー

 ご存知のとおり、先週土曜日は“バレンタインデー”だった。当日、世界中で多くの愛が結ばれたことだろう。そしてサッカー界でも、ある1つの愛が1日遅れで最高のフィナーレを迎えた。

 舞台はバレンシアの本拠地メスタージャ。15日、ここではリーガ・エスパニョーラ第23節のヘタフェ戦が行われたが、ハーフタイムにその瞬間は訪れた。

 バレンシアファンのヘススさんは、前半終了のホイッスルが鳴ると、一緒に試合を観戦していた恋人のエステルさんをピッチ上に連れ出した。そしてクラブスタッフからマイクを受け取ると、片膝をついて、彼女にバレンシアのユニフォームを差し出した。

 そこに入っていたのは、「僕と結婚してくれませんか?」というメッセージ。そう、ヘススさんは公開プロポーズを行ったのだ。

 ただし、あまりに突然の出来事に、その場で固まってしまったエステルさん。4万人を超える大観衆に見守られていたことも、彼女にはプレッシャーとなったのかもしれない。しばし沈黙が流れ、気まずい空気が漂い始めた。しかし、クラブスタッフが助け舟を出したことで彼女は落ち着きを取り戻すと、「はい、お願いします」とプロポーズを受け入れた。

 この瞬間、スタジアム全体で拍手が沸き起こったのは言うまでもないが、そこはスペイン。ほどなくして、「キス! キス!」の大合唱が始まった。

 なお、幸せな結末を迎えたのは、彼ら2人だけではない。0-0で折り返した後半、バレンシアはアルバロ・ネグレドのPKが決まって、1-0で勝利。チャンピオンズリーグ出場圏内の4位をキープし、セルタに敗れた3位アトレティコ・マドリードとの勝ち点差を3にまで縮めることに成功した。

 この日、スタジアムに集まった誰もがハッピーな気持ちで家路についたのは言うまでもない。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る