FOLLOW US

スーペルクラシコはボカが5ゴールを挙げてリーベルに圧勝

ボカは5ゴールを挙げてリーベルに圧勝 [写真]=Getty Images

 1月31日に行われたアルゼンチンのトルネオ・デ・ベラーノ2015。メンドーサで行われたスーペルクラシコ「リーベル・プレート対ボカ・ジュニオルス」は、ボカがゴールを重ねて圧勝した。

 序盤はリーベルが積極的にロングシュートを打つなど見せ場を作った。しかし失点を防いだボカは15分に相手のバックパスを奪い取ったフランコ・クリスタルドが、スピードに乗ってペナルティエリアに入ったところでシュートを決めて先制。そしてその7分後には相手のCKから生まれたルーズボールをパブロ・ペレスが自陣で奪い取ると、左サイドへ流れたアンドレス・チャベスが相手陣内の誰もいないところへロングパスを出した。このパスでリーベルの最終ラインの裏を突いたセバスティアン・パラシオスが、ペナルティエリアに到達。飛び出してきたキーパーの逆を突くシュートを右足で決めてリードを広げた。

 その後もボカは攻撃の手を緩めず、30分にはセバスティアン・パラシオスのスルーパスでキーパーと一対一になったアンドレス・チャベスが左足で冷静に決めて3-0とした。一方リーベルは、38分にフェルナンド・ガーゴを背後から削りに行ったカミーロ・マジャーダにレッドカードが出されて、数的不利に陥った。

 後半、リーベルはカルロス・サンチェスなどを投入して試合の流れを変えようとした。ところが、56分にカルロス・サンチェスが主審に暴言を吐いたとして退場処分になると、73分にはガーゴを背後から削り倒したコロンビア代表FWテオフィロ・グティエレスにもレッドカードが出され、リーベルは3人少ない状況へと追いやられた。

 3人多いボカは81分に途中出場のジョナタン・カレーリが右足でファーサイドのゴールネットを揺らすと、84分にはロドリゴ・ベンタンクルのヘディングシュートが決まって5-0 。最後までリーベルを圧倒して勝利を収めた。

 昨年のボカはスーペルクラシコで1勝もできなかったが、今年は宿敵相手に2連勝と上々のスタートとなった。

【スコア】
リーベル・プレート 0-5 ボカ・ジュニオルス

【得点者】
1-0 17分 シモーネ・ザザ(サッスオーロ)
2-0 30分 ニコラ・サンソーネ(サッスオーロ)
2-1 83分 マウロ・イカルディ(インテル)
3-1 90+3分 ドメニコ・ベラルディ(サッスオーロ)

1-0 15分 フランコ・クリスタルド
2-0 22分 セバスティアン・パラシオス
3-0 30分 アンドレス・チャベス
4-0 81分 ジョナタン・カレーリ
5-0 84分 ロドリゴ・ベンタクル

(記事/Cartao Amarelo)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA