2015.01.25

[リーガ第20節 A・マドリード vs ラージョ]アトレティコ、ラージョとの自治州ダービーに挑む

アトレティコ・マドリード
アトレティコはラージョとの自治州ダービーに臨む [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードは前節、ホームで最下位グラナダに勝利(2-0)し、通算13勝2分4敗として3位をキープした。しかし、前々節の一戦で黒星(1-3)を喫したバルセロナと再戦したコパ・デル・レイではまたもやアウェーで苦杯(0-1)を嘗め、準決勝進出に向けて若干厳しい状況に立たされた。それでも試合内容には大きな改善が見られており、無闇に心配する必要はないだろう。

 今節は4日後に控えるバルセロナとの2ndレグを見据えた選手起用となるものの、大胆なローテーションは採用されないと見られている。その中で最も気になる点は、格下相手だったコパ・デル・レイ4回戦を除き全試合にフル出場している守備の要のDFディエゴ・ゴディンが出場停止となることだろう。ゴディンはバルセロナとの2ndレグも出場停止となるため、この試合で実践での連係を確認しておきたい。

 対するラージョ・バジェカーノは前節、アウェーでレアル・ソシエダに勝利(1-0)し、通算7勝2分10敗として11位から10位に上昇した。今節は古巣との対戦となる選手が多いチームだが、DFゼ・カストロはスタメン入りが確実視されているものの、ローンによりプレーしているDFエミリアーノ・インスーアは契約条項により起用できず、FWレオ・バチストンも出場は回復次第となっている。それでも基本的には前節に近い陣容になると予想されている。

 アトレティコドはホームで8勝1分1敗と抜群の強さを見せている一方、ラージョもアウェーで5勝1分4敗と好成績を残しており、今回はデータ的には両者共に実力を発揮しやすい状況にある。それゆえ、自治州ダービーらしい白熱した戦いが期待できそうだ。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る